モノクロが似合う街 2

e0238623_19474521.jpg



e0238623_1948051.jpg



e0238623_19482653.jpg

いつもいるわけではありません。とってもレアなこと
函館山に住むキタキツネが天敵におわれて
住宅街におりてきてしまったようです、、、


e0238623_19481776.jpg




e0238623_19484157.jpg


ラストの一枚はトラピスト修道院
函館から車で一時間ほどの当別というところにあります
坂道をずっといくと修道院がありふりかえると海がみえます
この一本の長い坂道は圧巻です

あとのものは皆、教会の近くのいろんな表情
函館の元町には異国情緒たっぷりの坂道がたくさんあり
街の人達は何かを尋ねたらきっと
飾らない函館弁で優しく教えてくれるはず 笑

「海峡の光」読んだ事ありますか?
私は辻仁也の最近の言動に、そのナルシストぶりに作者にはげんなりしているのですが(笑)
彼がこの小説で描いた函館の描写に惚れ込んでいます 
函館のもつ北国のどんよりとした憂鬱感、曇り空の似合う街を美しく描いています
ぜひいちど読んでみてください 内容は少し(かなり)難解で重いですが、、、

砂州にできた街
潮の香りのする街 離れてみて初めて好きになりました。 笑

pureさんありがとう 私もとっても嬉しかったです
よい旅を!そしていつか函館に来てくださいね (、、、って私、今、湘南にいますが 笑)

ひとりじゃないのよモノクロ気分♡

本日最後にいたします
見てくださった皆様ありがとうございます
コメント欄しばらく閉じててごめんなさい



にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
よかったらポチッと応援してね! いつもありがとうございます

by lapislazuli54 | 2016-04-28 20:13 | Trackback

トラックバックURL : http://lapis1025.exblog.jp/tb/24338664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]