2017年 08月 16日 ( 1 )

クロアチア戦争博物館

旅の初め②


スルジ山にある要塞跡は壁や床に

銃弾のあとが生々しく残っています


e0238623_20123733.jpg




そしてその要塞跡をクロアチア戦争博物館として使用しています


e0238623_19152510.jpg


クロアチア戦争(1991−1995)

たった20数年前にこの国がこんな状況だったなんて信じられませんでした


当時の様子を伝える写真が胸を打ちます





e0238623_19155143.jpg
戦争の悲惨さを感じるのはこんな戦士の笑顔や

普通の生活をしている女性や子供たちの姿から、、、


e0238623_19153589.jpg




e0238623_19153283.jpg


荒れた土地をトボトボと歩くおばあさんんが印象的でした


e0238623_19153873.jpg


この窓枠は銃撃を見ていたと思うと

綺麗な景色に浮かれてばかりいられませんでした


e0238623_19154170.jpg




e0238623_19172010.jpg



  過去には何度も大きな地震の被害や内戦による破壊を受けて、

  瓦礫の山となった時期もあり、

    一時は「危機遺産」のリストにまで載るほどだった世界遺産の町。
         
 現在ではすっかり修復され、

   訪れる人々を魅了し続けるドブロヴニクです。


     




スルジ山にある戦争博物館の屋上からの眺めです


e0238623_19143199.jpg



確かにロープウエイのロープが見えずすっきりと市街が見渡せます





e0238623_19134902.jpg




今回行けなかったラパッド地区までこんなによく見えます

リゾートホテルが立ち並んでいます
e0238623_19135101.jpg






  山を降りて平和な姿に蘇った旧市街をたくさん撮ってきました
















by lapislazuli54 | 2017-08-16 08:00 | ギリシア・クロアチア | Trackback | Comments(8)