カテゴリ:風景( 206 )

もうすぐ


今日の長谷寺

紫陽花は3分咲き





e0238623_23230695.jpg



もうすぐ紫陽花の見頃とともに

1時間待ちの看板も登場し、、

江ノ電に乗れない人も溢れ出す

ちょっと鎌倉には近づきたくない季節がやってきます

一足お先に長谷寺を偵察してきたけど、きっと

偵察で終わるでしょう 笑





e0238623_23230972.jpg

お地蔵さんも皆さんのお越しをお待ちしております






by lapislazuli54 | 2017-06-06 23:29 | 風景 | Trackback | Comments(2)

蒼い雨

e0238623_23265722.jpg

2年ぶりに訪れた青い池   冷たい雨が降りしきる日でした



e0238623_23260414.jpg


私は晴れた日も曇りの日も来たことがあったので

それほどがっかりはしなかったのですが

一緒に行った友達には(初めての青い池だったので)

太陽の光に照らされて青くキラキラする水面を見せてあげたかった

e0238623_23265980.jpg

雪も残る冷たい時期 水面の雨模様も

何もかも美しいと感じる池



       
e0238623_23270959.jpg

ふきのとうもたくましく 雪解けと同時に春を告げてくれます

北海道に帰って来たな〜と感じた時でした


by lapislazuli54 | 2017-05-18 23:36 | 風景 | Trackback | Comments(4)

丘のまち 

e0238623_07190609.jpg


カナダへ行って来ました〜

、、、、って騙せるくらい素敵なところ

絵本の世界から抜け出して来たようなまち

美瑛は時間の流れ方も違うよう


深呼吸して写真をみてくださいね〜土の香りがするはずです 笑


by lapislazuli54 | 2017-05-17 07:23 | 風景 | Trackback | Comments(8)

登山

e0238623_18260852.jpg




e0238623_18264566.jpg






e0238623_18272279.jpg





e0238623_18280067.jpg





e0238623_17433858.jpg




e0238623_17440256.jpg




e0238623_17411696.jpg



写真ブログをやっているつもりなのに、なんのひねりもないタイトルですみません。笑

自分で自分を褒めてあげたくなる日がたまにあります。


今回はかなり頑張りました。登山初心者の私、2530メートルの蓼科山に挑戦しました。

そして初めての雪山 北側斜面を一気に登りました、、、といっても登山をしていらっしゃる方には

それほどでもないことはお分かりで、、 7合目からの登山なので距離にしてはそんなに大したことはないのですよ(テヘッ)

が、しかし私にとっては初めてづくし、初アイゼン、初の2000メートル越え、、かなりバテバテ、ヘロヘロ

休み休みのおばさん登山でした 若者がひょいひょいと横を通り抜けて行くたびに、、ああ、もう少し若い時から

やっていれば、、、と思ったりして、、でも頂上にたどり着いたのですからみなさん、褒めてやってください。 笑




ご褒美はこの景色! お天気が良かったので北アルプスも南アルプスも大パノラマで見事でした




2017、私のゴールデンウィーク!




by lapislazuli54 | 2017-05-09 18:39 | 風景 | Trackback | Comments(4)

蒼い朝 葵い時

e0238623_23071895.jpg


      GWを蓼科で過ごした時のことです

      蓼科に行くと必ず行く御射鹿池


      去年の秋もそうでしたがずっと工事中で下には降りられません。

      それはわかっていたのですが、道路から撮れるだろうと思って夜明け前に行ったのに

      その道路も正面のよく見えるところはも立ち入り禁止になっていました。

e0238623_23173526.jpg

そして日が昇る時間なのに誰も三脚を立てていません。

新しく整備された駐車場には車が10台以上止まっているのに、、

なんだか三脚を立てるのが憚られどうしようかと思っていたら

一人のおじさんが堂々と立ち入り禁止区域に三脚を立てました

そしたら続々と三脚を立てる人が現れ、あっという間によく見える中央は埋まって行きました

もちろん、私は禁止区域のすぐ横の道路に三脚を立てておじさんたちに注意する勇気もなく撮りました、、、

1枚目がギリギリ撮れる範囲です。邪魔な松の枝が入ってしまうのは仕方がありません

あとは望遠で切り取るのみでした






e0238623_23190093.jpg


なんだか横目でマナーの悪い方たちを見ながらの撮影は心地悪く早々に引き上げてきました

どんなにいい写真をとってもどこにも発表できない写真を撮ってどうするんだろう、、、と

複雑な思いをしながら、、、


そして大型バスと乗用車用の大きな駐車場が整備されていました。

これからここは長野の観光地としてますます賑やかになるんでしょう、、、


大好きな神秘的な青さも心なしか色褪せて見えてきました。

訪れること5回目にしてやっとまともな写真が撮れるようになったというのに、、






by lapislazuli54 | 2017-05-08 23:50 | 風景 | Trackback | Comments(6)

桜の木の下で

桜スナップがたまってきました。

e0238623_00095653.jpg
ブログ更新がままならず、、時々のぞいてくださる皆様申し訳ありません。

今日の写真をあげますね

初めて葛飾区にある水元公園に行ってきました。

ここはお友達がSNSで紹介してくれた所ですがなにここ?まるでイギリスじゃない?
って思うような素敵さだったので行ってみたかったのです。
でも私が撮るとイギリスにはなりませんでしたが、、、季節のせい?にしておきましょう


桜の木の下では自然と笑顔になります

みなさんのほころんだ顔が眩しい一日でした

e0238623_00103481.jpg




e0238623_00104160.jpg


まだ4分咲きといった感じでしたが、、


e0238623_00101704.jpg


お弁当がおいしそう 仲良し家族


e0238623_00102092.jpg




鳥たちも気持ち良さそう、、、


e0238623_00100062.jpg



柳の木も爽やかでした 


                              さあ、これから桜のおっかけ本番です

by lapislazuli54 | 2017-04-06 00:13 | 風景 | Trackback

菜の花電車

e0238623_19372912.jpg

始まりの駅は飯給(いたぶ)と決めている



e0238623_19370052.jpg

もう今年で5年目になる


小湊鉄道を追っかけ始めて

e0238623_19371634.jpg

自転車置き場も菜の花色にいろどられ




e0238623_19365454.jpg


駅の名前もすっかり覚えた

e0238623_19364691.jpg


枕木でつくられた塀も菜の花が似合う

e0238623_19363733.jpg

掃除道具さえ 菜の花色 (笑)

e0238623_19363937.jpg

電話ボックスも



そんなこんなを探索していると待ち時間もあっという間

一時間に一本の小湊鉄道は私のワクワク感を上手にあやつり

ゴトゴトやってくると、もう夢の国に連れてってくれる


e0238623_19364152.jpg

菜の花畑を通り抜ける一両の箱は

e0238623_19364424.jpg

夢をいっぱい詰め込んで 未来へと運んで行く

e0238623_21554168.jpg

駅に止まるしばしの時間


e0238623_21560419.jpg

遠くにかすむ夢の箱 

菜の花が優しく見おくってくれている








by lapislazuli54 | 2017-03-27 22:04 | 風景 | Trackback

冬の湘南

e0238623_23564066.jpg



たま〜に隣の海へおじゃまする



e0238623_23563833.jpg



隣の海って片瀬江の島


私は茅ヶ崎なので江の島までは車で20分

片瀬がウユニ塩湖になるって友達が言うから

来てみたら、、う〜〜ん、ちょっと無理があるな

撮り方なんだろうな、、モデルもいないし
e0238623_23564978.jpg

陽が沈むまで待てなくて

海岸をあとに(なんてもったいないことを!!!)

e0238623_23564556.jpg

江の島もうっすらとピンクに染まり



e0238623_23565267.jpg


サンセットをみる若者がチラホラといたりして、、



e0238623_23565682.jpg

急ぎ足で島の駐車場へ戻る途中

灯台もうっすらと、、


e0238623_23565084.jpg

雲で覆われているけれど,その姿は富士〜〜

日本一の山

やっぱり湘南は素敵なところ

(自画自賛ですみません)

次回はちゃんと真っ赤に萌える空の時にウユニ塩湖に撮りたいと

リベンジを誓ってハンドルを握り、帰宅しました




by lapislazuli54 | 2017-03-14 00:06 | 風景 | Trackback

夢を乗せて

e0238623_10080230.jpg









夢をのせてどこへいくの?

私も機上の人になりたい





by lapislazuli54 | 2017-03-07 22:57 | 風景 | Trackback

ふもとっぱら





山に抱かれて、、、そんな言葉がぴったりなところにふもとっぱらキャンプ場がある





初めてこの場所を知ったのはブログを通してお友達になったかたの写真

なんて美しいんだろう、、、しばしみとれていた

いつか行ってみたい、この目でみてみたいという希望がやっとかないました


e0238623_18132381.jpg



実は息子が富士山の近くの街に住んでいて行こうと思えばいつでも

行けたのですが、そこは忙しい若者、そして週末はこちらへ帰ってくる事が多いので叶わず

今となりました(笑)
e0238623_18115149.jpg




e0238623_18120136.jpg

やはりこの時期の富士山は寒い! 当たり前日本一の山ですから、、

日の出前についたにもかかわらず、もう三脚おじさまたちがずらりと陣取っていて

私の入る隙などありませんでした 一枚目はもう夜があけてからやっと撮った一枚

いい色のはみんな斜めから、、、富士山の山頂から木がとびだしていたり、、広角にするとカメラマン達が

写ってしまい、、上手く撮れませんでした (涙)

でもでもどういう所かわかったのでまたいつかリベンジしたいと思います

e0238623_18130657.jpg







e0238623_18111692.jpg











e0238623_18105917.jpg

冬のキャンプ、考えただけで寒そうですが、ストーブがあればなんとかなりますね

これもまたいつかやってみたい事です(笑)

家族にいったら絶対嫌だ、、と言われてしまいましたが



写真は楽しい♡








by lapislazuli54 | 2017-02-28 18:24 | 風景 | Trackback