<   2014年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

清涼

e0238623_1854244.jpg


   光りを半分透す花びらが涼しげで
   フローズンシャーペットを思いだした
   時々あるんだな、、美味しそうな花びら


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
よかったらポチッと応援してね! いつもありがとうございます

by lapislazuli54 | 2014-06-30 18:57 | 花の写真 | Trackback | Comments(10)

ペールトーン

e0238623_15224214.jpg



e0238623_1523432.jpg



e0238623_15232374.jpg



淡いはっきりしない色合い
パステルカラーともいう
でも私の中ではパステルカラーよりも
ペールトーンのほうが彩度が低い感じがする
雨上がりの紫陽花をペールトーンでまとめてみました

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
よかったらポチッと応援してね! いつもありがとうございます

by lapislazuli54 | 2014-06-28 15:23 | 花の写真 | Trackback | Comments(8)

ワイルドフラワー

この花をみると
世界で一番美しい島 プリンスエドワード島を思いうかべる
いつか訪れてみたい所
「赤毛のアン」の世界を味わいに


アンをイメージしてしまう「ルピナス」
どんな苦境にも負けず自分の道を切り開いて行く強さを感じる



e0238623_950293.jpg


昨日会おうとしていた友達から突然のキャンセル連絡
お嬢さんの具合が悪くて家をあけられないと、、
お嬢さん、就活でうまくいかなくすっかりひきこもり、心の病にかかっている
今まで順調だったので初めての挫折に自分を全否定された感じになっているのだろう
長い人生、就職なんてたいしたことではない(いやそうでもないが、違う道もたくさんある)
早く本当に人生で大事なものは何か、、、に気づいて
(この年になって言える言葉かもしれないが)前を向いてほしい

早く、心の病なおして元気になろうよ〜 若くて健康で暖かい家族もいて
これから何者にもなれるんだよ〜

More こんな顔も、、、

by lapislazuli54 | 2014-06-27 09:52 | 花の写真 | Trackback | Comments(10)

ものおもい

物思いにふけっています
私だって、あるんですよ そんなとき (笑)

e0238623_18594638.jpg


いつもの洋館。この日は珍しくドアの光りが差し込んでいました
リースのかげがみえますね
この子の顔がきれいにみえて嬉しかったです
何を考えているのか、とても気になる子です

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
よかったらポチッと応援してね! いつもありがとうございます

by lapislazuli54 | 2014-06-26 18:59 | 洋館 | Trackback | Comments(2)

ティータイム

まったり、ゆったり。。。
ベルガモットの香りに包まれて。
e0238623_16184571.jpg


サッカー残念でした
お疲れさまでした。ゆっくり休んで下さい
4年後に夢をつないで、、、


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
よかったらポチッと応援してね! いつもありがとうございます

by lapislazuli54 | 2014-06-25 16:17 | 洋館 | Trackback

窓辺の花

窓辺の花が優しいのは
ガラス越しのやわらかい光りだから

華やかなしゃくやくは苦手ですが
こんなアレンジなら心傾きます
e0238623_9131118.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
よかったらポチッと応援してね! いつもありがとうございます

by lapislazuli54 | 2014-06-24 09:13 | 花の写真 | Trackback

存在

e0238623_0185383.jpg

海辺のカフカを読み直してみた
(何故って今週お芝居を見に行くから)

この話の中に
入り口の石というのが出てくるのですが
写真を撮っていて 思わずあっ、これ
もしかしたら「入り口の石」かもしれない、、、
なんて思ったりした。


村上文学は非常に難解で現実に起こっている出来事とメタファーが出来事として
描かれているので、何をいおうとしているか、、、等と考えていると
非常に哲学的になっていく。自分の存在とは何か?、、、まで

この石も今にも意志をもって動き出すのではないか、、、などと。

そんなことを思わせる神秘的な池でした

by lapislazuli54 | 2014-06-23 00:20 | 花の写真 | Trackback

心に響く色

やさしい朝のひかりに包まれた池
その深い青緑に魅了され、しばらくその場を離れる事ができなかった

この神秘な色に魅かれ、再訪を心に誓う


e0238623_82064.jpg







「緑響く」であまりにも有名になった御射鹿池
東山魁夷さんがそこに白馬を描いたのがよくわかる

by lapislazuli54 | 2014-06-22 08:20 | 風景 | Trackback

e0238623_13453395.jpg


    しとしと しとしと
    静かに雨が降り続く
    どんどん広がる波紋をみつめていると
    遠いあの日がみえてくる

by lapislazuli54 | 2014-06-20 10:45 | 花の写真 | Trackback