「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

エーゲ海からの風

想像を遥かに超えた白と青の世界に言葉を失った

眩しいばかりの白い建物 遠くに見える家々は雪をかぶったおとぎの国よう

紺碧の海は空の青を吸い込みきらきらと輝いている

そしてエーゲ海からの風は頬にやさしく心地よさで癒してくれた

e0238623_13362108.jpg





e0238623_13405132.jpg




サントリーニ(ティラ)島、北端にあるイアの街なみ




e0238623_13364037.jpg







e0238623_13362533.jpg


お土産ものやさんで並んでいたガラス瓶

空と海の青さを移したよう


e0238623_13363751.jpg




イアの北端にあるノースキャッスル 

皆、ここでサンセットを待ちます もちろん私も待ちました
e0238623_14381163.jpg









e0238623_13403223.jpg

花さえもこの島で美しく輝く術を知っている






e0238623_13402739.jpg







e0238623_14221684.jpg






e0238623_14483989.jpg








e0238623_14242277.jpg

街歩きは最高に楽しい時間です。

ショッピングもカフェもそしてフォトジェニックな小物も

海を背景に撮れるのですから、、

サントリーニにすっかり魅了されてしまいました







にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ















by lapislazuli54 | 2016-09-30 14:24 | ギリシア | Trackback | Comments(4)

花の力






e0238623_23512784.jpg



ファインダーを通して今までみえなかったものが




見えてくる事がある




単に表の姿だけでなく





そのものがもつ内面の力さえも


e0238623_23494457.jpg



特に感じるのは花を撮っている時、ふとした瞬間にやってくる





「私を撮って」 「こっちよ! こっち」 「ほら振り向いて」

頭がおかしくなった? かすかな声が聞こえるのです  笑






e0238623_23491820.jpg


この時もそうでした  「私はここにいるよ!」


ひきよせられるように 土手の上へ上がっていました

遠くから見るとただの低木のようでしたが、近づくと

その可愛らしさに釘付け。 そして可愛いだけでなく

たくましさ 生命力 芯の強さを感じました


e0238623_23492146.jpg

媚びない美しさがみえました


e0238623_23491545.jpg
でもそのあと、、


「撮れるものなら撮ってご覧!」 ちょっといじわるく風に乱舞していましたが、、







心震える景色に出会いたい

いつもそんなことを夢見ています

その夢を求めて

また少し旅に出ます

大好きなブルー&ホワイトの世界をみてきます

一週間後、のぞいてくださいね〜

私はどこへ行くのでしょう?


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
よかったらポチッと応援してね! いつもありがとうございます  





by lapislazuli54 | 2016-09-21 12:37 | Trackback

秋の涙

e0238623_21352741.jpg


e0238623_21352463.jpg




e0238623_21352959.jpg




e0238623_21352173.jpg


曼珠沙華の妖しい赤がキラキラ涙でふちどられ

ますます魅惑的に光っていた










by lapislazuli54 | 2016-09-19 21:50 | Trackback

雨上がり

e0238623_21185032.jpg


e0238623_21181490.jpg



水たまりを探していたら、、、

とびこんで来た男性の足

そんなに急いでどこ行くの? 笑


e0238623_21180082.jpg






にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
よかったらポチッと応援してね! いつもありがとうございます  



by lapislazuli54 | 2016-09-17 21:20 | 風景 | Trackback

a moment

e0238623_23570692.jpg

都会の喧騒が静寂に変わるときがある

一瞬のすきまに入り込むことができたとき

カイカンを感じることがある




e0238623_23581410.jpg

すれ違う瞬間



e0238623_23574201.jpg

東京駅もおとぎの国に変わる事ができる





にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
よかったらポチッと応援してね! いつもありがとうございます  



by lapislazuli54 | 2016-09-16 00:03 | Trackback

導かれて、、、



導かれてやってきました この場所へ

海で会ったみしらぬおじさんが行ってごらんと教えてくれました

その見知らぬおじさんは私が昔働いていた会社の先輩と友達だったという話

いつも海辺で飲んだくれていた仲間だったと 笑

偶然すぎて鳥肌ものでした ひょんなことからそれはわかりました

そしてもうその先輩は亡くなっていました

会いたかった、、すごくすごく優しくて大好きな方でした

きっと先輩が私にこの景色を見せてくれたようなきがします

高台からみる葉山は美しい外国のような街でした





by lapislazuli54 | 2016-09-12 22:58 | 鎌倉 逗子 葉山 | Trackback

女友達

e0238623_00124730.jpg

一緒に楽しい時間を共感できる友達



e0238623_00123880.jpg

手を取り合って波を超えたり、、、



e0238623_00123358.jpg

なりたい自分を語り合ったり、、、


女友達はいいものです 








e0238623_00131670.jpg

ときには、唐辛子を干したり、、、(?)







にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
よかったらポチッと応援してね! いつもありがとうございます  


by lapislazuli54 | 2016-09-12 00:15 | 鎌倉 逗子 葉山 | Trackback

ビーチボーイの豆

e0238623_18425122.jpg
    
     僕、生まれも育ちも葉山は一色  名前は マメ

     一色海岸は僕の庭さ!

     
e0238623_18421414.jpg


9月になってやっと海水浴客も減って静かなもとの葉山にもどったぜ

うれしいな〜 やっぱりビーチはこうじゃなくっちゃ



e0238623_18421695.jpg


変なおばさんが「そんなに近寄らないで〜〜」っていうから止まってやったよ。

ほんとはカメラが気になってしかないから近づいてクンクンやりたいんだけどさ

なんだか、最近レンズむけられること多くてさ、すっかり慣れちゃったよ 

大きな丸いとこ見つめると「わあ〜〜カメラ目線!」ってみんな喜ぶんだよね



e0238623_18440670.jpg
いいな、いいな いちゃいちゃしちゃって 

おいらもそろそろガールフレンドが欲しい年頃なんだけど、、、

海でナンパしようにもみんな 親の顔色ばっかり伺ってるしな、、











おまけ

by lapislazuli54 | 2016-09-10 21:36 | 鎌倉 逗子 葉山 | Trackback

秋の憂鬱


e0238623_22261708.jpg





e0238623_22245912.jpg
秋は収穫の季節 林檎もたわわに実り、ほんのりと色づき始め

私もこれから自分の季節とばかりに旅の準備などをしていたのに、、、

一本の暗い電話

しばらく心配で眠れぬ日が続きそう

親というのは本当に大きくて小さな生き物ですね、、、





e0238623_22271387.jpg





e0238623_22275532.jpg


by lapislazuli54 | 2016-09-07 22:34 | Trackback

バトンタッチ

e0238623_23095009.jpg

待ち遠しいです 秋桜が咲き誇るの、、、

ひまわりさん、おつかれさま 元気をありがとう

また来年の夏にね



にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
よかったらポチッと応援してね! いつもありがとうございます     






by lapislazuli54 | 2016-09-05 23:11 | 花の写真 | Trackback | Comments(3)