ゴトゴトゴト、、、

電車が近づいてくる音がすると
やっときたか、、、と安堵する

寒さから開放されるのを待ってたことが
懐かしい

あの空気の冷たさ、手足のかじかみが
思い出されるは北国育ちの子なら誰でもそう?

ゆっくり流れる風景を
目でおえるのも市電ならでは、、

のんびり行こうよ
そんなに急いでも終着駅までたいした違いはないさ

そう電車が教えてくれた

e0238623_1201725.jpg



e0238623_1205659.jpg

[PR]

by lapislazuli54 | 2015-06-03 12:00 | 函館 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://lapis1025.exblog.jp/tb/23206244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by a-ki_la at 2015-06-03 20:58
函館は坂の町なんだなぁ。
この函館山って南以外はどちらの方向も、山裾から少し街が広がってすぐ海なのね。
海に山迫る地域ってとっても絵になる!
路面電車、乗ってみたい!
モーターがウィーンって仕事する音、路面のゴツゴツを拾う音、
架線を吊るためのワイヤーも、いつまでも残っていて欲しいですね。
Commented by lapislazuli54 at 2015-06-03 22:56
aki_laさん
はい、函館は坂の街なんですが、最近は暮らしづらいのか
市の中心地がずいぶんかわってきているんです
若い人がみな郊外へ移動して山の麓の方は観光地となって
お年寄りが多いようです。路面電車を撮るために
一番坂道を走る山のほうへ行ってみました
登ってくる電車を待ってるときの気持ちったら、、 笑
音だけが頼りでしたので、、、
いつまでも残ってて欲しいです  (最近は広告電車ばかり、、財政難故しかたないっしょ、、)