佇まい

この美術館が落ち着くのは
昔、ここで住んでいた方々の息吹が
感じられるから
毎日、その美しさを楽しんで
愛おしんで使われていたんでしょうね、、、

(御姫さまに対等の物言いで失礼とは思いますが)

e0238623_053315.jpg



e0238623_054798.jpg



e0238623_0662.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
よかったらポチッと応援してね! いつもありがとうございます
[PR]

by lapislazuli54 | 2015-09-19 00:06 | 洋館 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : https://lapis1025.exblog.jp/tb/23689452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by roseyrosey at 2015-09-19 15:49
こんにちは。
きょうは、こちらは午後からやっと晴れてきました。
lapisさんの記事を読んで、なるほどなあ。。。と。
朝香宮ご夫妻がパリで出会ったアール・デコ。
我が家をその様式で造ることによって、多くの人に
アール・デコ様式を紹介したいという熱い思いが
ここかしこに見られるます。

佇まいとは、建物や調度品だけでなく、使う人の気持ちそのものが
こうして現れるのだということですね。
ラスト、涼やかな横顔が美しい方。。。良いモデルさん見つけましたね^^
Commented by u-tan1114 at 2015-09-19 19:36
こんばんは^^
アールデコ展、Lapisさんも行かれたのですね~
下の記事のお写真を見せていただきましたが、
結、は気がつかなかったです~^^着眼点が流石です。
いちばん下のシルエットも素敵ですね~カーテンがブルートーンで。

私もこういう古い家やお屋敷を訪れる時に同じことを思います。
そこに生活されていた方々の暮らしを感じるのですよね。
最後の1枚Roseyさんも仰ってますが、お綺麗な方ですね。
私が行った時もこういうお洒落な方がいらっしゃいました^^
そのうちアップしますね。
Commented by lapislazuli54 at 2015-09-19 22:32
roseyさん
ラストの横顔の美しい方、印象的で
ささっと盗み撮りしちゃいました(^^;)まにあって
よかった。あとは人が多くて重なっちゃいましたので。。。
アールデコ本当に美しいですよね。朝香宮さまのおかげで
ラパンやラリックのアートが真近でみられて幸せです
お庭も美しくて、桜の頃にまた訪れたいです
あそこのサンルームご覧になったことあります?
すごくオシャレなんですよ
12月に一週間だけ建物公開があるので、ぜひ〜(多分ですが、、)
Commented by lapislazuli54 at 2015-09-19 22:34
u-tanさん
わあ〜u-tanさんも行かれたんですか?

古い建物、特に洋館が大好きです
階段の手すりとかタッセルとか鏡、、萌え萌えです
ここは床の模様から壁からなにもかも。
u-tanさんのみつけたオシャレな方、楽しみにしています
Commented by calmcalmcalm at 2015-09-20 10:06 x
lapislazuli54さま
宮様のお屋敷だったのですね
そぞかし 心豊かな生活だったことでしょう
とても素敵なそのしつらえを見ることができるのですね
Commented by a-ki_la at 2015-09-21 15:46
このホールはすごく天井が高いのね。
人が入ることでゆとりのある空間なのが容易に想像出来ます。
きっと、流れる時間も違うんだろうなー
どこぞの西洋館も真っ青のテーブルセッティング、ステキ。
近づいたら顔も映り込みそうだわネ。
Commented by lapislazuli54 at 2015-09-22 23:14
calmcalmcalmさま
そうなんですよ。宮様の生活がしのばれますね
すばらしいアートにあふれるお暮らし。こんなところで
お暮らしだと自然とセンスも磨かれ審美眼も磨かれるって
ものですよね。美しいものに憧れる庶民としては
ため息ものでした  でも日本にこんな芸術を残してくださって
ありがとうございますといいたいです

Commented by lapislazuli54 at 2015-09-22 23:17
aki_laさん
気がつかなかったけど、確かに人物をいれることにより
その大きさが表現できましたね
天井の高さによるゆとり、奥行き感(これはあんまり表現できてませんが)
テーブルセッティングはね、派手さはないのですが、食器が
ほんまもんすぎて、どこぞにかないませんでした 笑