今年もお世話になりました

e0238623_00110360.jpg






e0238623_00112278.jpg






e0238623_00115109.jpg






e0238623_00120842.jpg




ニコライバーグマンさんのフラワーボックスは本当にセンスが良くて素敵ですよね〜

今年のミチテラスはお花がテーマのイルミネーションおしゃれでした

でもこの時期の東京駅はどこもすごい人で写真を楽しむにはなかなか大変でした

なので、多重露光で遊んで見ましたが、、、

意味のない多重もあるかも、、、ですが、お許しを。


今年も拙いブログに遊びにいらしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

少々、サボり気味で後半は特に少なかったですが、来年も細く長く続けたいと思っていますので

また遊びにいらしていただけたら幸いです。


元旦は恒例の初日の出、張り切って海岸へ行きたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。



[PR]

by lapislazuli54 | 2017-12-31 00:18 | 東京 | Trackback | Comments(2)

さもない日常



暮らしのある場所




e0238623_00114837.jpg

うちの近所

富士見橋という名前がつけられている

安易な名前だと思わずクスッとするかもしれないけど

本当によく見えるんです 富士山が、、、

特に今の季節は空気が澄んでいるのでこんな風に、、、

のどかな田舎ですよね 湘南といえば聞こえはいいですが

ちょっと中に入るとこんな感じ、、


e0238623_00115101.jpg

普通の住宅街がオレンジ色に染まる時、、、


何もない街だけど、海しかない街だけど 最高に好きな街なんです 




やっぱりお墓はここに買うべきか、、、

そんなことを考える年になってしまいました とほほほ

我が家は今、故郷の墓じまいの話でもめているんです

お墓って誰のためのものか考えたことありますか?

先日テレビでやっていましたが、お墓は亡くなった人のためのものではなく残された人が手を合わせて心を鎮めるための場所だそう

そういう意味では子供達のことを考えるとこの辺にお墓を用意すべきなんでしょうが、、、

故郷の海が見える場所にある先祖代々のお墓、誰もそこに入らないという、、、

私はそこでもいいのだけど、、、いや、そこで眠りたい、、などとぼんやり考えているのです













[PR]

by lapislazuli54 | 2017-12-28 00:22 | 風景 | Trackback | Comments(12)

砂まじりの茅ヶ崎

e0238623_23394481.jpg

砂まじりの茅ヶ崎

人も波も消える


e0238623_23362413.jpg
砂漠とみま違うようなビーチ







        こんな強風な日には人も波も消えるわけがありません

    サーファーは大喜び

                          

         どんなに顔に砂が当たって痛くても


      顔中砂まみれになって、口の中も鼻の中もジャリジャリ、、、


      でも滅多に見れない砂嵐が吹き荒れ、波も踊り風も歌うなら


       カメラマンもかえるわけにはいきません

                

e0238623_23370606.jpg




e0238623_23431497.jpg




烏帽子岩びいきの私は江ノ島を写したら、必ずその倍の数だけ

烏帽子岩を撮ります!






[PR]

by lapislazuli54 | 2017-12-15 23:54 | Trackback | Comments(4)

霧に眠る妖精たち

e0238623_22440404.jpg





e0238623_22434297.jpg

2017 felice 写真展無事に終了いたしました。

たくさんの方に見つめられて妖精たちも霧の森もとても喜んでおります

ありがとうございました

[PR]

by lapislazuli54 | 2017-12-05 22:47 | 花の写真 | Trackback | Comments(4)

師走

e0238623_23583002.jpg

おいらの手、貸してもいいけど?





[PR]

by lapislazuli54 | 2017-12-01 00:00 | 動物 | Trackback | Comments(12)